UQモバイル 1カ月後の使い勝手

9月の上旬にドコモからUQモバイルに乗り換えて、1カ月少々が経過しました。使い心地をレポートします。

電波の強さ

ドコモの電波は強力だがUQはどうだろうかと、最初は猜疑心がありました。結論から言って、普通に移動する範囲では、エリア外になることはありません。

当然と言えば当然なのでしょうが、ドコモから乗り換える者にとっては心配なことですね。私は北陸に住んでいまして、職場は県庁所在地、自宅は郊外の郡部です。

どちらもエリア内で、なんら問題はありませんでした。

イオンなどの大きなショッピングセンターを複数個所行ってみましたが、建物内部でも全然大丈夫でした。機種はiPhone 7です。

LTEの速度

速度測定です。ドコモ用ですがこれが一番信頼性が高そうだったので使用しました。電波はちゃんとUQ mobile 4Gをつかんでいます。UQ mobile と表示されていますが、実際はau 4G LTEです。

日中ですが、100Mbpsを超えていますね。これは速いです。ドコモでもこれだけの速度は出ませんでした。場所は県庁所在地の街中です。

このとおり、使用に際しては全然問題ありませんでした。

ちなみに、au 4G LTEは、LTEエリアがキャリアの中では一番広いです。他の2社は、LTEエリアの外側に3Gエリアがあり、LTEが使えないときは3G通信を行っています。

auは、他社のLTE+3Gエリアがすべて4G LTEエリアとなっています。

結論として、au 4G LTEを使用しているUQモバイルは、通信のエリア・質ともにauと同じで、何ら問題なく使えました。UQモバイルがなんだか心配だという方は、大丈夫だと思います。

UQもワイモバイルも、2019年10月1日から料金体系が少し変わりました。途中解約の違約金をなくしたために、月額料金が少し上がっています。

詳しくはこちらから

⇒ 格安スマホならUQ mobile